初参加のマタニティさんや産後ママも♪

Sep 30th, 2014

本日は、大盛況の総勢13名(マタニティさん3名、産後ママ5名、オトナ女子5名)+赤ちゃん5名で十太夫福祉会館和室にて美ヨガを楽しみました~

本日のIn & Outは『長所をいれた自己紹介♪』 パスしてもよし❤真実を話さなくても良し(笑)❤強制ではありませんのでご安心ください^-^

初参加のマタニティさんも、間近でみる赤ちゃんについついお顔がほころびます♪

初参加の産後ママも、ドキドキしながらもご参加くださいました。

レッスンの途中で赤ちゃんがぐずってしまった場合は、ママは美ヨガに集中できなくなってしまいますが、今は、お子様に全力投球♪するときは、しちゃいましょう♪ 幼少期に特定の養育者との結びつきをしっかりと実感・体感することが人生の土台を形成してゆく、とっっっても大切な時。

『なんで泣くのよ~』という批判的な言葉かけでは、自尊心が低下し、その子が秘めた壮大な可能性や能力は開花しません。

ぜひ、『どうした~?』とオープンマインドの愛の言葉で包み込むように語りかけてあげてくださいね。

『自分が泣いたら呼応してくれた、自分が困ったら助けてもらえた、自分が笑ったら微笑み返してくれた、自分が指さしたらママもその方向をみて語りかけてくれた、自分が何かをしたら褒めてもらえた、何もしなくてもいつも良い子良い子してくれた』などの小さな小さな積み重ねで、その子は自信を持ち、人格形成や価値観、生き癖、生き方、人生に対するスタンスが出来上がってゆきます。

錦織圭選手もメンタリティの弱さを克服したのも、自分に自信を持ったから。

自分が自分をどれだけ信じられるかで、考え方が、行動が、結果が、人生が大きく変わってゆきます。

『悪い子供なんていない。悪い指導者がいるだけだ』という少々衝撃的な言葉があります。

『トータル4勝3敗だ~』(4レッスンはお子様がぐずらなかったり、寝てくれて美ヨガに集中できた!けど、3レッスンは、しばしお守りをしなければだった。。。)と明るくお話して下さるママは、なんだかいい!!!^-^!!!!

子育ては、ナマモノ! ママの思いとおりにならないことが、とっても多く、ときに疲れてしまいますが、

それでも根気よく、適度に息抜きをし、肩のチカラを抜きながら、心に余裕を保つことの大切さを忘れずに、

子育てを楽しんでいるママたちは、ほんとうに、ステキです☆

そして、オトナ女子の皆さんも、ご自分のペースで人生を楽しんでいる感覚が、さすがだな~と感じます。

多世代の中で、ゆる~い美ヨガを楽しみましょぉ♪

 

 

 

 

Write a comment

Comments: 4